So-net無料ブログ作成

さっさと「衆議院・解散総辞職」をすればいいのに。 [政治・文化]

福田政権崩壊カウントダウン…支持率ついに18%。

http://www.zakzak.co.jp/top/2008_05/t2008050360_all.html

政権与党である「自民党」と「公明党」には、「衆議院・解散総辞職」をする勇気すらないときている。[ふらふら]

国民から信頼される政権が国を運営してこそ、はじめて国民が安心した生活を送れるというのに。[もうやだ~(悲しい顔)]

今こそ、自民党による長期独裁政権を根幹とする、出身地域のみの利益を追求する政治家、あるいは「族議員」による、「政治・官僚」腐敗を改革できる、「千載一遇のチャンス」なのです。[exclamation×2]

ここは一旦、「民主党」に政権の舵取りをやらせて、「その政策と実力とやらを、とくと拝見させてもらおうではないか」。(ガンダムのシャー風に読んでください。(^^ゞ)

今の政治家は無能で、余りにも「官僚」の言いなりになりすぎである。(というか、知識・能力がないから、仕方ないのかも知れませんが...(^^ゞ)

国会議員は地元の代表でもあるが、国の重要事項を決定する国会に於いて、その意思決定を行う重大な任務を負っている、国民全体の代表のはずです。[exclamation×2]

それにしても、最も腹立たしいのは「公明党」と「官僚」の存在である。[どんっ(衝撃)]

彼ら「公明党」議員は一体、何を求めているのか?

ただ単に、政権与党としての地位・権力を得たいだけではないのか?[どんっ(衝撃)]

公明党が政権与党から脱却するだけでも、大きな前進になるはずなのだが...[ふらふら]

それにも増して腹立たしいのは、「官僚」の存在である。[どんっ(衝撃)]

彼らの殆どは、日本の「最高学府」である「東京大学・法学部」の出身者ですよね。

ということは、「東大」は大した大学ではないということ?(^^ゞ

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0



実家@鹿児島の和菓子屋のFacebookページも、よろしくお願いします!\(^o^)/